学校なんて行かなくても何とかなるよ

ただただ書きたい事

こんにちは、がっくん(gakkun_33)です。

さて、今回はタイトルにもあるように学校についてのお話。夏休み明けの9月は1年の中で最も自殺が多い月だそうです。毎年この時期に自殺のニュースを見る度に、生きてれば何とかなるのになぁと思っていました。
しかし、今年はブログがあります。なので、中学校に入学して夏休みに入る前から学校に行っていなかったエリート?の僕が学校に行かなくなってどうなったかなどを話していきたいと思います。最後の「まとめ」だけでもいいので読んでください!!!

まずは自己紹介

さっそく話していこうと思うのですがその前に、簡単に自己紹介をしておきたいと思います。

始めまして!がっくん(gakkun_33)と言います。
現在19歳。2浪目の浪人生で現在早慶合格を目指して勉強しています。先にも触れたように中学入学直後に人間関係に疲れ不登校に。それ以来3年間クラスには1度も行きませんでした。その後、通信制高校に進学。本来は推薦で大学に行く予定だったんですが色々あって気づいたら2浪してました笑
中学不登校から2浪までの詳しいお話はこちらをご覧ください!

中学時代に不登校なった僕が早慶を目指すまで
今回は自己紹介を兼ねて、中学時代に不登校になった僕が、早慶合格を目指すまでのお話を。

毎週日曜日に勉強記録をアップしてるので是非ご覧ください!
さて、自己紹介はここら辺にして本題に入りたいと思います。

学校なんて行かなくても何とかなる

今回伝えたいのはこれだけです。何とかなる。本当にこれだけ。

さて、今この記事を読んでいるあなたは今どんな状況でしょうか?
学校に行きたくないと思っている、既に学校に行っていないなどなど状況は様々でしょう。
また、このブログはお母さん世代の方からのアクセスが多いので学校に行きたくない、行っていない子供さんを持つお母さんかもしれません。
今回は学校に行きたくない、行っていない当事者に伝えたいことを書いていきたいと思います。
(もしお子さんが学校に行きたがらない、行っていないといったような方がいましたら是非この記事を見せてあげてください。)

ここまで何回も触れてきましたが今回伝えたいことは「学校になんか行かなくてもいい」ただこれだけです。
学校に行きたくない理由は色々あるでしょう。いじめられていたりクラスになじめなかったり。どんな理由にしろ学校に行きたくなくて自殺するぐらいなら学校なんて行かなくていいのです。自殺とまでは思っていなくても辛かったら行かなくていいんです。勿論、「明日の授業マラソンかよ、めんどくせー。休んじゃえ!」みたいな所謂「ずる休み」は駄目ですよ。言ってる事が矛盾していますがそのレベルの「行きたくない」なら絶対に行くべきです。まぁこれは当たり前ですかね。
しかしこんなレベルではなく、「学校に行くぐらいなら死にたい」とあなたが思っているなら今すぐ学校に行くのをやめましょう。
どんなにいじめられていても学校に行き続ける人もいます。辛いはずなのに、本当にすごいと思います。しかし人間限界があって、いつ超えてしまうかわかりません。今は学校に行けていても「もう無理だ」と思ったらすぐ行くのをやめましょう。
また、中学校までは義務教育です。僕は学校に行かなくなった当初国民の義務なのに学校に行っていないことにすごく自己嫌悪を感じていました。
しかし今考えてみれば行かなくて正解でした。義務教育も勿論大事ですが、そこで無理して死ぬぐらいならすぐに逃げたほうが賢明です。
中学生の方は義務教育とか気にしなくていいからすぐに逃げてください。

逃げるのは悪いことじゃない

皆さんは「笑顔のまんま」という曲を知っているでしょうか?
かなり有名なので皆さん知っていますかね。
この曲のサビの有名なフレーズ。

「笑顔のまんま 笑顔のまんま そうさ人生 生きてるだけでまるもうけ OH!!
笑顔のまんま 笑顔のまんま そうさTHAT WAS THATあの時はあの時さ」

これが全てだと僕は思っています。「生きてるだけでまるもうけ」
本当にこの通りだと思います。今は生きていても、嫌な事や辛いことばかりかもしれません。でも、生きていれば必ずいつか「あの時はつらかったなぁ笑」って笑える日が来ます。絶対にです。

死にたいほど嫌な事や場所から逃げてもいい、でも死んでは駄目なんです。

死にたいほど辛いことがあった時には是非聞いてみてください。

BEGIN with アホナスターズ/笑顔のまんま

まとめ

何度も言いますがとにかく「無理して学校に行くぐらいなら逃げて」

これだけです。このことを強調したかったのでここまではあまり触れませんでしたが、あなたが今現在いじめなどで学校に行きたくない場合。
まずは、周りの人に相談してみましょう。家族だったり友達だったり先生だったり。しかしなかなか言いづらいこともあるでしょう。僕も誰にも言えませんでした。そんな時こそ逃げるんです!逃げるは恥だけど役に立つんです!!!
僕が使っている世界史の参考書に、

「いじめにあっていたら耐えようとするな。周りの人に相談して反撃すること。それが嫌だったら学校に行かないこと。学校じゃなくても勉強は出来る」

と書いてありました。本当にこの通りなんです。

逃げましょう。
人生生きてれば何とかなるもんです。
実際僕も逃げた当初は人生終わったと思っていたし、色々絶望していました。しかし、逃げていたら絶対行っていなかったであろう通信制の高校で、普通の高校に行っていたらなっていなかったであろう生徒会長になって沢山の経験をすることが出来ました。彼女も出来たし新聞やTVにも何回か出ました。チェーンソーの使い方、麻雀などなど本当に色々な事を覚えたし、全国に友達出来たりで結果的にあの時逃げて本当に良かったと思っています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。近いうちに逃げてからの話を記事にしたいと思います!
最後に改めて伝えたいことを。

「逃げろ!生きてれば何とかなる!!!」

追伸

大事な事言い忘れてました。
学校に行かないのは全然いいけど勉強は絶対しておいたほうがいいです!!!
2浪する羽目になります笑

The following two tabs change content below.
がっくん

がっくん

名前:がっくん 1999年生まれ 現在21歳  中学時代に不登校に。その後、通信制高校を卒業。 指定校推薦で大学に行くはずが、色々あって2浪。 19年4月、慶応義塾大学 経済学部 通信教育課程 に入学!

コメント

タイトルとURLをコピーしました